奈良公園の鹿を「殺す」のは、誰か
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

奈良公園の鹿を「殺す」のは、誰か

¥1,200 税込

送料についてはこちら

奈良公園ゴミゼロプロジェクト実行委員会 著 四六判並製 86頁 神様の使いとして1300年近くも奈良の人びとから崇められ、人と共生を続けている奈良公園の鹿。 その鹿たちが、観光客や地元民のある行為により、苦しめられたり、死に至ったりすることが起きています。 私たちはこの衝撃的な事実を受け止めることができるでしょうか。 奈良公園ゴミゼロプロジェクト実行委員会では、奈良公園の自然と鹿を守るための啓発・清掃活動を展開する中で、なぜこのようなことが起きるのかを調べ、どうすればよいのかを、この本で提言しています。 ◆主な内容 バエる写真を撮るために/「神の使い」を「悪の使者」にする人たち/新型コロナウイルス流行で/育児放棄の原因に/レジ袋有料化で/数多い誤った記事 ほか ◆著者紹介 奈良公園の自然と鹿を守りたい!――そんな思いを持った仲間7名で結成。 月1回の清掃活動「奈良公園ゴミゼロウォーク」の開催やゴミのポイ捨て防止の啓発活動を行っている。 2021年10月現在の実行委員は9名+1頭(元盲導犬)+1羽(コールダック)。 *売上の一部は奈良の鹿愛護会に寄付し、鹿を守る活動に使っていただきます。 *より多くの方に奈良公園の鹿に対する理解を深めていただき、ご家族やご友人などにも、ぜひ正しい知識をお伝えいただきたいと願っています。 *学校、団体でご購入をご検討の方は「お問合せ」欄からご連絡ください。→ https://ecatpub.stores.jp/inquiry 郵便局の払込取扱票を郵送させていただきます。 ★CATパブリッシングストアからのお願い ①コンビニ決済ご利用の際は入金期限がございますので、ご注意お願いします。 ②メールアドレスをキャリアメール(au、docomo、softbank)に設定されたお客さまは、商品のお届けが完了するまで当ストアからのメール(ecatpub@gmail.com)受信できるよう設定をお願いいたします。 ご住所確認などのメールをさしあげてもお客様に届かないことがあるためです。どうぞよろしくお願いいたします。